英語の必要性について改めて実感

英語の学習で毎日Duolingoをやってます。

2〜3日飛ばしてリセットされましたが、それでも続けてて、もうそろそろ50日目くらいです。

英語ってやっぱり必要です。

無料の英語教育サイトDuolingoがすごすぎる

3月から始めたDuolingo。

毎日こつこつ続けています。

ちょっと聞き取れるようになったかな??

ただ、もっともっと理解を深める必要がありますね。

改めて英語が必要だって思った理由に、親しくしてる会社の若手がFBでこんなことを言っていたから。

正直日本に住んでれば英語ほとんど使う機会がないし、海外とつながりをもつことも難しい。

ただ英語使えてよかったなと思うのは調べ物をするとき。特にソフトのチュートリアルなんかだと、もう全然情報量が違いすぎて。。

それもそのはずユーザー人口がそもそも何十倍も英語話者のほうが多いのでそれだけ情報が集まりやすい。

日本語という縛りをかけてしまうだけで1億人をどうしても超えることはできないので、勉強しておいて本当によかったなと思えることの一つです。

TOEICとかのテストの点数は、目に見える指標としてモチベーションにつなげるのには、とてもいいと思います。

かっこいいこと言ってくれますね!!

いやはや、聞くところによると、1年ほど留学していたそうです。

youtubeで映像関連のチュートリアル見てて、わかるん??って聞いたら、わかりますよ!って。

ユーザー人口のくだりが本当に自分が思うことそのものです。

これだけyoutubeなんかでもいろんな情報が発信されているのに、それを使うことができないなんて本当に惜しいです。

英語が聞き取れるってことは今自分がやってるWebやら開発のレベルでも圧倒的に必要なスキルだって感じます。

そりゃ自動翻訳が進んでくるでしょうが、まだまだ先でしょう。

情報格差っていう風なコメントも書かれてましたが、日本という立場をフラットに見るためにも英語は必要だなと感じます。

なので、もうちょっと気合入れて勉強しようと思います!

誰か、Duolingo一緒にやりませんか〜??

Follow me!