観葉植物の植え替え

金のなる木

金のなる木とパキラの二つの観葉植物を育ててます。

以前、金のなる木をいただいて、育てていたのですが、根腐れを起こしてしまって枯らしてしまいました。

年始に新しいものを購入してまた育ててましたが、もっと元気に育って欲しいので植え替えしました。

やっぱりどうも元気がないと思っていたら、やっぱり根が詰まっていたようです。

で、その根の塊ごとばさっと抜けてしまったので、植え替えすることにしました。

年始に購入した時はまだ気温が低かったので、あまり根を解さないようにして植えましたが、もうそろそろ暖かくなってきたので、今回は根をしっかりとほぐして汚い部分をとって植えました。

案の定、根の周りに土が固まってしまっていて、見るからにガッチガチで、これが悪かったんだなと。

今回それに多肉植物の土をたっぷりと入れて、しっかりと周りに土を入れて倒れないようにして完成です。

前回枯らしてしまったとき、あまり調べずにどんどん水をあげていましたが、金のなる木って多肉植物のため、あまり水をやらなくてもいいということを知りまして、2年くらい育てていたんですが、本当に後悔しました。

今回は色々と調べて、そんな風に枯らしてしまうことがないように育てたいものですね。

また、5月くらいになったら、パキラを挿し木で増やして生きたいと思います。

このパキラは自分が大学を卒業して就職した時から育てているので、もう13年目。

ひょろ長くのびた枝の先に葉っぱがひょろっと付いているので、こちらもかっこよくなってもらいましょう!!

挿し木のやりかたと、土の作り方も調べたいと思います。

暖かくなってきたら色々と面白いことができるので、盆栽やら苔玉なんかもチャレンジしたいですね!

Follow me!